行き方は? 営業時間・定休日は? お料理は? どんなお店?
ホーム » 山麓苑の営業

ご連絡先と営業時間

〒596-0113
大阪府岸和田市河合町1221—2
TEL 072-446-8018
FAX 072-446-1018
受付 AM11:00~PM9:00
ラストオーダー PM9:30
閉店 PM10:00
今月の定休日は、トップページでご確認くださいませ。
不定休 木曜日

できましたらお電話にて確認のうえご来店くださいませ。
20060223-photo7.jpg

営業案内
開店:午前11時(途中のアイドリングタイムはありません。)
閉店:午後10時
受付:午後9時(ラストオーダー午後9時30分)
ご来店前にご一報頂けますと幸いです。
創業以来樽貸切料金を頂戴いたしております。
1時間
大人(中学生以上)200円(+税)
小学生以下100円(+税)
<料金は自動的に追加されます>
但し、混雑時には時間制限をさせていただく場合もございますので予めご了承くださいませ。

10月21日  山麓苑創業35周年

              
10月の定休日は、13日・20日の木曜日です。
花の写真は、『たる通信』に移動しましたので 山麓苑のお花情報や近況は『たる通信』をご覧下さいませ。
 9月30日モズの飛来です。今年は少し遅いとのことです。
皆々様のお陰をもちまして『たるの店』山麓苑が21日金曜日35周年を迎えます。誠にありがとうございます。心より伏して御礼申し上げます。
これからも山麓苑。樽の店。ジンギスカン。地域に貢献する山麓苑で頑張って参りますのでどうか皆様のご協力を御願いいたします。

山麓苑について

1976年10月、泉州・岸和田の山間部に樽を改造した個室5棟で創業。材料の樽は醤油の醸造に使われたもので、近くは泉南・熊取、遠くは播州方面の蔵元から買い受けました。この独特な空間づくりにプロデューサー的人物の存在はなく、すべて身内の試行錯誤によって作り上げたものです。ここでお出しするお料理は、カンテキ(七輪)とジンギスカン鍋による鉄板焼き。創業から今日に至るまで、このスタイルをずっと続けてまいりました。お部屋はそれぞれが離れ座敷になっており、大変静か。他のお客様と同室になることもなく、小さなお子様がおられても安心しておくつろぎいただけます。

開業当初の苑内は、実に殺風景で風情に欠けるものでした。そこで樽の部屋を取り囲む庭木をたくさん植え込んで、庭園を含めた店づくりが始まったのです。とりわけ力を入れ、店のシンボルにと願いを込めたのが桜でした。斜面を含めた4千坪の敷地に6百本。毎年春には見事に咲き乱れ、多くのお客様がご来店いただきます。また年が経つほどに、この庭園も厚みを増し、桜だけではない四季折々の花木が彩りを見せるようになりました。より多くのお客様に当店の四季とお料理を楽しんでいただくことが、日々われわれの喜びなのです。

お部屋とお食事

20060223-photo2.jpg 庭園づくりの店内には、醤油樽を改造して作った大小の個室が約50室ございます。お客様の人数に応じたお部屋へご案内いたします。
すべてのお部屋は個別の入り口のある完全個室で、繁忙期でも他のお客様との相席をお願いすることはありません。
尚、お部屋の使用料としてお一人様につき、1時間200円(税別)を頂戴しております。混雑時は、時間制限させていただきます。ご了承くださいませ。

20060223-chokanzu2.jpg

できればご予約を

営業時間内はお部屋が空いている限り、即時のご案内が可能ですが、できればご予約いただきましたら幸いです。特に寒い時期などはお部屋を暖めておくなどの準備も可能ですので、是非ご活用ください。

ご予約・お問い合わせ
072-446?8018

お願い

当店のお料理はジンギスカン鍋を使って、お客様ご自身で焼いてお召し上がりいただきます。飲食物の持ち込みはかたくお断りしております。
特に肉類、アルコール類を持ち込まれた場合には、年齢に関係なく、お一人様につき2,000円以上の罰金をいただきます。
また、この際のお会計には一切の割引券等はご利用になれませんので、あらかじめご了承願います。